発熱時に食べたいものは?

2019.02.07 Thursday

0

    JUGEMテーマ:日常

     

    7歳の娘が発熱し寝込んでいます。

     

    インフルエンザでは無いのですが、38度以上の熱が出ているので身体は温め頭は冷やし過ごしています。

     

    看病する側として、こまめに水分補給をして欲しいところですが

    体調が優れない時にグビグビと沢山の水を摂るのは苦しそうです。

     

    「何が食べれそう?」と質問すると

     

    「何かポリポリしたものが食べたい」と娘は応えました。

     

    まさか、こんな時にポテトチップスなんて食べたいのかな?と思いましたが

     

    「たとえば どんなもの?」と具体的に聞くと

     

     

    「きゅうりに味噌を付けて食べたい!」と応えました。

     

    私は、身体ってさすがだな〜と、返答を聞いていて感心しました。

     

     

     

    「胡瓜 きゅうり」

     

    胡瓜は夏野菜の代表、ウリ科の食材です。

    東洋医学では清熱、解毒の作用がある食材として考えられていて、利尿作用も高いです。

    つまり、身体の熱を冷ます効果のある食材なんですね。

     

    発熱した身体を食べ物の力も借りて冷やす。

    プラス、味噌と梅干しで失った塩分とミネラルを補い、

    身体が欲するものを素直に取り入れることで見事に翌日には解熱してました。

     

    身体の声を聞く。

    7歳の子供からも教わっております。

     

     

     

     

     

     

     

     

    スポンサーサイト

    2019.04.24 Wednesday

    0
      コメント
      コメントする