第二回目 お母さんのための東洋医学講座の様子

2015.03.08 Sunday

0
     
    先日行われた、「第二回目 お母さんのための東洋医学講座」の様子をお伝えします。
    第1回目の様子はこちら。  http://t.co/7tj2Ma10sT


    二回目の今回は、「舌診断」と「小児喘息とアトピー」というテーマで授業を行いました。

    舌も肌と同様、身体の内側の状態が現れる場所で、内臓の鏡として診ることができます。
    特に胃の調子や水分代謝の具合、陰陽のどちらにバランスを崩しているのかなど、
    かたち、色、苔を観察することによって判断することができます。



    また、近年、小児喘息やアトピーなどのアレルギー疾患は増加傾向にありますので
    正しい知識を知って頂き、ご家庭でもできるお灸や刺激の自然療法を紹介しました。



    こちらは、陽陵泉(ようりょうせん)という、アレルギーに効くツボの紹介をしているところです。

    以下は参加してくださった方の感想です。
    ・舌の診断がおもしろかった。
    ・わかりやすい講演だった。舌を毎日チェックしようと思う。
    ・こんなに気をつけて舌を見たことがないので勉強になった。
    ・アレルギーについて心当たりがあり、興味深い話だった。
    ・鍼灸治療にも気持ちをプラスするというのが心に残った。


    次回は3月28日(土)13:30〜  
    テーマ「子供に多い疾患への自然療法 中耳炎 食欲不振など」

    皆さまのご参加をお待ちしております。

    <お問い合わせ>
    湘南国立大学校 ☎︎:080-9083-3095    
          メール:email info@shonankoku.jp